藤プロ キャラクターデザイン部
                           アニマロイド  設定
  未来X年 世界中で野生動物たちは絶滅の危機に瀕していた。 特に深刻な問題は、種族や群れを率いるボスやりーダーたちが、その統率力を失ってきたことである。
 人類は、絶滅の危機から野生動物を守るために、それら統率力を失ったボスやリーダーに代わって、その種族や群れを率いる各種動物型ロボットを開発した。
 それら動物型ロボットを総称して『アニマロイド』と呼んだ。そして、そのアニマロイドたちのリーダーが、百獣の王ライオン型のアニマロイド、『ライキング』である。
      

クリックすると大きく表示されます。